電動自転車も意外と大変

私が住んでいるエリアには大変坂が多くあるのです。
おかげで見晴らしは良好なのですが、上り坂が大変です。

とりわけ自転車に乗るときがやっかいで、いままで乗っていたふつうのママチャリでは自転車に乗る気がしません。
とは言うものの徒歩で行ける範囲は限られてしまいますし、自動車は一台しかありません。
その自動車は主人が通勤するときに使っています。

というわけで、これまで使っていたママチャリを手放して電動機付きの自転車に買い替えました。
さすがは電動自転車というところで、いままで苦労していた上りの坂道もらくらくサドルからおしりを上げることなくペダルをこげます。
それはいいのですが、予想外だったのが普通の道路を漕ぐのがけっこうペダルが重く感じて、電動の電源を入れていてもあいかわらずペダルが重いので困惑してしまいます。
三段階でギアがチェンジできますが、ペダルが軽くこげるギアにすると今度はなかなか前に進まなくなるのでたくさん漕がなければならず疲れます。